ネオンテトラの仲間

今日と明日で、少しネオンテトラの仲間について紹介したいと思います。

DSC05747テトラはネオンテトラ以外にもたくさんの種類がます。
基本的に販売されて多く飼育されているのはやはりネオンテトラですが、他の種類を見てみると数十種類の仲間が居て選ぶのにも楽しくなります。

まず、一般的に知られているネオンテトラはショップなどで「ネオンテトラをください」と言えばほぼ必ず取り扱っている身体の全体を覆う様な青い線と、尾の方に赤い線のある小さな魚で、これはとても安価で平均100円程度で販売されており初心者の飼育には向いています。

そのネオンテトラの輝きが増した様なものが「ダイヤモンドネオンテトラ」です。
泳ぐたびにキラキラとした身体はいつ見ても美しく思えますが、その値段も通常のネオンテトラよりもやや高価になっています。

ダイヤモンドネオンテトラと同じようにあまりとりあつかわれることのすくないのがネオンテトラと似た色をしているのが「カージナルテトラ」と呼ばれる種類で体側の赤がネオンテトラよりも長くネオンテトラより明るく目立った発色をするのでテトラの愛好家には好まれています。

DSC05750「グリーンネオンテトラ」と呼ばれる種類は普通のよりも小さめで、少し扱いの難しい種類ではありますが、小さくて発色が良い為数百単位で飼育している人が多いです。
しかしその価格は先ほど紹介したダイヤモンドネオンテトラよりも高価になる場合もあり、初めて飼育して直ぐに死亡させてしまうと大変ショックなので、初心者にはあまりお勧めはできません。

また、これと名前が似ている「グリーンファイアーネオンテトラ」はこれより緑色が強く発色しより美しく見えますが、こちらの方が価格が安価になります。

ラミノーズテトラなどはパッと見た感じではネオンテトラとはかなり違う魚に感じますが飼育法は同じで問題ありませんし同じ水槽で混泳飼育することができます。