エンゼルフィッシュを同じ水槽で何匹飼育できるでしょう

一つの水槽の中にたくさんの魚を飼育するのはアクアリウムの楽しみの一つです。
しかし、エンゼルフィッシュは成長すればとても大きくなりますし、また、他の攻撃的な魚に比べると大人しい方ではありますが、それでも複数飼いになってしまうと弱い方をいじめてしまいます。

性格も成体になれば自分のテリトリーを守ろうと少し攻撃性が増すこともあり、大きくなれば丁度良かった水槽も窮屈になって泳ぎにくくなり、その分ストレスも溜まります。

エンゼルフィッシュはその姿形が美しい魚ですので、その姿を留めておくには神経を遣わなければいけません。

多数飼いの時には他のエンゼルフィッシュに攻撃されたりレイアウトの水草や石などに巻き込んでひれなどに損傷を起こしてしまいます。
目安としては45cmの水槽では2、3匹程度の飼育が望ましいでしょう。

しかしこの場合でも大きく成長して窮屈になってしまいますので、その時は水槽を換えましょう。

また、最初から小さな水槽で飼育を始めると、どんなに成長しても一定以上には大きくなりません。その分、大きな水槽であればある程のびのびと成長できるのでいくらでも大きくなります。

エンゼルフィッシュを複数匹飼育する場合は自分の領域を作れるように陶器製の棲み家や丈の大きな水草を用意してテリトリーを守れるようにしてあげましょう。
熱帯魚全般に言えることですが、ひれの長い種類ではあまり多くは飼育せずに一つの水槽に一匹~二匹程度の飼育にしておくといいでしょう。